ソフトテニスで強くなりたいなら速く歩け!

ソフテニ雑記

強くなりたいなら速く歩け! 

 

ども ささです! 

 

ソフトテニス強くなりたい! 

弱い自分を変えたい! 

 

そんなあなたに向けて 

今回の記事を書きました。 

 

タイトルにある通り 

速く歩こうって話です。 

 

ソフトテニスと関係なさそ〜 

って思いますか? 

 

もっとサーブの打ち方とか 

話せよって? 笑 

 

すいませんorz 

 

でも、僕は 

ソフトテニス強くなるために 

必要なことしか話しません。 

 

今回の速く歩くって話も 

ソフトテニスで 

強くなるための話です。 

 

ま、堅苦しいのは嫌なんで 

暇つぶしにでも読んでくだされば 

(^。^) 

 

速く歩く効果① 身体感覚 

 

ストロークを安定させる練習法 

超低速素振り 

のとこでも出てきましたが 

ソフトテニス後衛必見!ストロークを安定させる「超低速素振り」とは!?
ストロークを安定させる特別な素振り  ども ささです!  突然ですがあなたは ソフトテニスの練習として 素振りしてますでしょうか?  ラケットさえあれば 一人でいくらでもできるので よく初心者の人は ...

ソフトテニス強くなるためには 

身体感覚を磨く必要があります。 

 

身体感覚ってのは 

まんま。 

 

自分の身体がどうなっているか? 

という感覚のこと。 

 

身体感覚を伸ばすと 

ソフトテニスの上達が 

早くなります。 

 

てか 

 

ソフトテニスが 

上手くならない原因のほとんどは 

身体感覚の鈍さです。 

 

自分の身体がどうなってるか 

よくわかっていないから 

直せないんです。 

 

人間って意外と 

自分の身体に鈍感! 

 

自分の姿を動画で撮ると 

よーわかりますよ! 

 

んでもって 

 

速く歩くと 

この身体感覚を鍛えることが 

できちゃうわけです。 

 

普段歩くときって 

無意識じゃないですか? 

 

まさか 

「右足出して 

次は左足で…」 

とか考えませんよね? 

 

歩くとき無意識ってのは 

人間に備わってる 

便利機能の一つ。 

 

でも便利すぎて 

自分の身体の動きに 

鈍感になっちゃってる! 

 

普段より速く歩くと 

自然と自分の身体に 

意識が向くようになります。 

 

歩幅は? 

腕の振りは? 

足の向きは? 

身体の軸は? 

かかとから地面につく? 

つま先から地面につく? 

 

速く歩くためには 

どうすれば良いか 

色々試してみてくだされ。 

 

僕から答えみたいのは 

出しません。 

 

答えなんかないから! 

 

いつもより速く歩こうとすることで 

自分の身体に意識を向けられれば 

OK。 

 

 

速く歩く効果② 脳が活性化 

 

速く歩くと 

血流が良くなります。 

 

脳に送られる血の量が 

増えるんですね。 

 

そーすると 

脳が活性化するわけです。 

 

歩きながら考え事をすると 

考えがまとまりやすいとか 

言われてます。 

 

勉強に詰まったら 

歩き回ると 

いいかもっすね。 

 

んで、これが 

どうソフトテニスと関係するのか 

 

ソフトテニスは 

めちゃんこ頭を使うスポーツ 

なんです 

(他のスポーツもだけど。) 

 

威力のあるシュートボールや 

深いロブが打てるだけで 

勝てるほど甘くない。 

 

いや、もちろん 

技術のレベルが高いに 

こしたことはないけど 

 

そんなに技術レベルが高くなくても 

ソフトテニスは勝てるんです。 

 

頭で戦うスポーツなのよ 

(^。^) 

 

脳を鍛えましょ! 

 

脳を鍛えれば 

ソフトテニスだけじゃなく 

色んなことが 

できるよーになるんですから 

 

鍛えなきゃ損。 

 

ちなみに 

年収が高い人ほど 

歩くスピードが速いという 

データもあったり。 

 

(^q^)豆知識 

 

速く歩く効果③ ソフトテニスの時間が増える 

 

ちとこの動画を見てくだされ↓ 

ソフトテニスしてる時間って 

意外と少ないんですね。 

 

高校生とか 

部活バリバリやってる人でも 

 

せいぜい長くて

1日4時間とか。 

 

地域によっては 

部活の時間がほとんどない 

ってこともありますから 

 

まぁソフトテニスの時間って 

ないよね。 

 

その少ない時間の質を高めるってのも 

もちろん大事です。 

 

 

 

もっと単純に 

ソフトテニスの時間

増やしゃええやん 

というわけです。 

 

(^q^)脳筋 

 

今回の記事を読んで 

速く歩こうと意識したら 

その時間はソフトテニスのことを 

考えてますよね。 

 

歩かない日なんてないよね! 

怪我した人とかは別として。 

 

速く歩くことで 

ソフトテニスのための時間を 

簡単に増やせるわけです。 

 

まとめ 

 

速く歩くと 

 

1.身体感覚を磨ける 

 

2.脳が活性化する 

 

3.ソフトテニスのための時間を

増やせる 

 

動画でも出てきますが 

 

僕のモットーは 

ソフトテニスは全てに通ずる 

 

これ逆もまた然りで 

 

全てはソフトテニスに通ずる 

 

ってことなんです。 

この言葉について詳しくは↓

ソフトテニス強くなりたいならソフトテニス以外をやった方が早いって話
ソフトテニス強くなりたいならソフトテニス以外をやった方が早いって話  ども ささです!  ソフトテニス絶対強くなりたい! って人はご覧ください。  てか、  そこまで強くなりたいと思ってない って人は読...

 

普段何気なくしている 

「歩く」って行動も 

 

ちょっと視点を変えれば 

ソフトテニスになる。 

 

強くなるヒントは 

無限に転がってる! 

(^。^) 

 

ささ 

Follow me!

コメント

  1. […] 強くなりたいなら早歩き  […]