ソフトテニスで超重要な動体視視力おすすめの鍛え方!

ノウハウ

動体視力鍛えよう!

 

ども ささ です。 

 

今回はマインド変えろ!

って記事で説明した 

動体視力について。

【ソフトテニス】強くなるためにマインドを変えろ
マインドチェンジングだ!  ども! ささです。  こちらの記事は強くなるための第1歩という記事の続きとなっています。 話長くてごめんね(^q^)  メンタルトレーニングじゃなくて マインドチェン...

 

動体視力を鍛える方法ってのを 

 

出血大サービスで 

 

教えちゃおうかなと。 

 

(^。^)太っ腹かよ 

 

まずは復習 

 

動体視力を鍛える方法の前に 

 

まずは 

 

そもそもなんで 

ソフトテニスでは 

動体視力が重要なのか 

 

復習します。 

 

こちらの動画でも説明してるんで 

よかったら見てくれろ(^。^) 

 

ソフトテニスで

ボールを打つためには 

 

ボールのところまで行く

必要がありますね。 

 

 

 

ボールのところまで行くには 

まず

ボールがどの辺に落ちるか 

わからないといけない。 

 

だから

 

動体視力を 

鍛える必要がある。 

 

こんな感じでしたね。 

 

…実はこれ 

説明はしょってるんで 

もうちょっと詳しく説明 

しやすね 

 

(^q^)おい 

 

動体視力を鍛える訳 

 

僕ら人間は 

目で見た情報を 

脳に送って 

 

脳で処理してから 

何をするかを決めて 

動いています。 

 

つまり 

 

ボールを見る 

 

→脳で情報を処理する 

「あ、ボールがあそこに落ちる」 

 

→脳で次の行動を決める 

「じゃああそこまで行こう」 

 

→足が動き始める。 

 

こうなってます。 

 

一瞬だけど 

これだけ色々なことを 

脳はやってるんです。 

 

ほんでもって 

 

短いボールが拾えない

 

という人。 

 

そんな人は 

 

この

処理→判断

が遅いんですね。 

 

だから動き出しが遅くなる。 

そしてボールが取れない。 

 

実はテニスって 

 

足の速さそこまで 

必要ないんですよ。 

 

もちろん速いに 

こしたこたないけど。 

 

反応が早いければ 

大抵のボールは拾えるんです。 

 

 

さぁここまで話して 

やっと動体視力の出番です。 

 

なんと! 

 

動体視力を鍛えると 

反応の早さ(反射神経) 

が上がるんです! 

 

動体視力というのは 

動いてるものを 

見極める力。 

 

動体視力を鍛えると 

 

目で見た情報を 

処理する速度が 

上がります。 

 

ボールを見る 

 

→脳で情報を処理する 

「あ、ボールがあそこに落ちる」 

 

→脳で次の行動を判断する 

「じゃああそこまで行こう」 

 

 

 

処理→判断 

 

という部分が

速くできるようになる

ってこと。 

 

動体視力を鍛えると 

反応が早くなる! 

 

反応早くなると 

時間に余裕ができるので 

 

より打ちやすいように 

ボールに入りやすくなる。 

 

(慌てるとボールに 

突っ込んじゃうよね) 

 

ミスが減る

ってことですね! 

 

さぁ 

動体視力鍛えたくて 

うずうずしてますか? 

 

今回は2つ 

動体視力を鍛える方法を 

紹介いたしましょう。 

 

1つ目(^。^) 

 

鉛筆を1本ずつ両手に持ち 

自分の顔の前にセット 

 

 

↑とってもわかりやすい図 

 

そうしましたら 

 

まず右手に持ってる 

鉛筆の先を見る。 

 

次に左手に持っている 

鉛筆の先を見る。 

 

顔は動かさず 

目だけ動かす。 

 

あとはこれを 

 

右→左→右→… 

 

と繰り返すだけ。 

 

別に右、左 

どっちを先に見ても 

オーケーっす。 

 

鉛筆使わずに 

自分の指でも問題なし。 

 

とにかく 

目だけ 

素早く動かす! 

 

10秒間とか 

30秒間 

 

時間測ってやるのが 

おススメ。 

 

その2(^。^) 

 

紙に点を4点ずつ2列 

間を空けて打つ 

 

適当な2点をぐるぐる結ぶ 

 

↑なんてわかりやすい図なんだ 

 

そしたら 

 

上の点から一つ選び 

 

その点から出ている線を 

下の点に到着するまで

目で追っていく。 

 

最初はゆっくりで 

いいので 

しっかり線を目で 

追うように! 

 

まとめのめ 

 

方法1は 

目を素早く動かせるよう 

鍛えます。 

 

方法2は 

目を自在に動かせるよう 

鍛えます。 

 

この2つの方法で 

動体視力はバッチリ 

鍛えられます。 

 

手軽にできるけど 

 

結構目が疲れるよ!  

やりすぎには注意ね! 

 

「こんなんかったるくて

やってられんわ」 

という人には

 

動体視力トレーニングメガネ

っていう便利アイテムが

あるみたいです。

 

科学の力ってすげー。

 

ささ

Follow me!

コメント

  1. […] […]