ソフトテニスが上手くなりたい人におすすめのトレーニング【初心者必見】

ノウハウ

ソフトテニスが上手くなりたい人におすすめのトレーニング【初心者必見】

 

こんにちは、ささです(^o^)

 

今回は

上手くなりたい人におすすめのトレーニング

をご紹介します。

 

・ソフトテニス初心者にぴったりの練習法を学びたい(指導者の方もぜひ参考にしてください)

・頑張って練習しているのになかなか上達しない

・本気で強くなりたい

という方向けの記事です。

 

ぶっちゃけ

「このトレーニングがおすすめですよ」

とトレーニングメニューを伝えるだけの方が
僕としては楽です。

 

しかし、

トレーニングメニューを知るだけでは
決して本当に強くなることはできません。

 

なぜこのトレーニングが上達に
つながるのか?

ソフトテニスで本当に強くなるために
必要なものは何なのか?

しっかりと深めていきます!

 

本気で強くなりたい人は
最後までじっくりご覧ください。

 

まずは動画でポイントを確認

 

まずは

おすすめのトレーニング

をまとめた動画をご覧ください。

1分ほどで確認できます

 

ここからはさらに詳しくみていきましょう!

 

上手くなりたいなら…

 

上手くなるために必須のトレーニング。

 

それは

神経系のトレーニング

です。

 

人間の身体は脳からの電気信号が
神経を通して筋肉に伝わることで
動いています。

 

身体の動きの上手さは
神経の働きに大きく影響を受ける

ってことです。

 

神経系のトレーニング

=身体を上手く動かせるようになるための
トレーニング

と考えてOK

 

動画で紹介したトレーニングは

①ジャグリング

②寝た状態でボールを真上に投げる

3拍子と4拍子

④向かい合う手を逆回し

でした。

 

①と②は

動くもの(ボール)に合わせて
投げる、キャッチする

というトレーニング。

 

③と④は

同時に左右で違う動きを行う

というトレーニング。

 

ぜひ実践してみてください。

 

できるものもあればできないものも
あるでしょう。

 

できるにしても

どれだけ滑らかにできるか

に挑戦してみてください。

 

トレーニングメニューの紹介はいいとして
重要なのはここからです。

 

【重要】なぜ神経系を鍛えるのか?

 

もちろん

まずは素直に実践する

というのも大切です。

 

しかし

素直に実践するだけ
全く理由を考えずにやる状態

では強さはつかめません。

 

何も考えず従うだけの状態は
素直ではなくただの「依存」です。

 

「教わったことしかできません」

「自分では何も考えられません」

って人が強くなるわけない。

 

なぜ神経を鍛えるとソフトテニスの上達に
つながるのか?

ここを深めていきましょう!

 

ソフトテニスで強くなる方法

というとほとんどの人が

ボールの打ち方のコツ

を思い浮かべます。

 

打ち方のコツも大事です。

 

体重移動とか。サーブのフォームとか。

技術にはいろんなコツがあります。

 

上手く打てない=技術の問題

だから技術のコツを調べる

って多くの人が考えるわけです。

 

ところが、実はここが落とし穴。

 

練習しているのに
なかなか上手くいかない

という悩みの原因は90%「身体」
にあるんです。

 

身体をうまく動かせない状態
技術のコツを取り入れても
なかなか上達することはできません。

 

技術のコツを「実践」するためには

そもそもある程度身体を思い通りに動かせる

必要があります。

 

ソフトテニスは

ラケットを使ってボールを打ちますが

ラケットを動かすのは「身体」です。

 

「身体」をうまく使えなければ
いくら頭でコツを理解しても
実践はできません。

 

言われてみたら当たり前ですよね。

 

しかし、多くの人は

ソフトテニスの上達=技術のコツ

思い込んでいる。

 

自分が上手いかない本当の原因に気づかず

(というか自分のやっていることがズレているということにすら気づかず)

なかなか上達しないまま終わる。

 

神経系を鍛える

=身体を上手く動かせるようになる

=技術が上達しやすくなる

です。

 

本当はさらにここから話が深くなるのですが

流石に長くなるので省略。

 

・ソフトテニスで本当に強くなるために
必要なものは何なのか

・技術のコツを意識しすぎると
上達しない理由

については以下の記事でも触れているので

参考にしてください。

 

強くなるために最も大事なもの

ソフトテニスで強くなるために最も大事なもの【本気で強くなりたい人向け】
練習してるのに上手くならないのはなぜ? こんにちは! ささ です! 「なんで僕、私は練習してるのに強くならないの⁉︎ 」 これ本当に不思議じゃないですか...

 

【重要】フォームに関する勘違い↓

【ソフトテニス】フォームで悩んでいる人、集合!フォームに関する勘違い3つ【強くなるコツ】
【ソフトテニス】フォームで悩んでいる人、集合!フォームに関する勘違い3つ【強くなるコツ】 こんにちは、ささです(^o^) 僕は現在ソフトテニス指導者を しているのですが、 やはりフォームで悩む人が多いと感じま...

 

神経系を鍛えるコツ

 

神経系を鍛える重要性

お分かりいただけたかと。

 

ここからは

神経系を鍛える上でのポイント

をお伝えします。

 

先ほど

技術の前に「身体」が大事

と言いました。

 

もしかしたら

「自分は運動神経が悪いからだめだ

「才能がない人は強くなれないのか

と思った方もいるかもしれませんが

 

まったく落ち込む必要はありません。

 

そもそも

才能がないからこそ
トレーニングするんですから。

 

念のため言っておきます。

今回紹介した神経系のトレーニング。

 

できない人は最初はマジでできません。

結構難しいんですよこれが。

 

ちなみに、

動画は見本用なので
僕もできるようになってから撮影しましたが

最初はまったくできませんでした。

 

ジャグリング片手で2個とか
マジで1回もできなかった。

才能ないんですよ僕。

 

しかし、

そんな才能がない僕でも見本動画くらいには
できるようになったし、

もちろんテニスも上達しました。

 

ショート乱打さえもまともにできなかった
状態から

インハイ選手と試合で渡り合えるまで
成長しました。

(詳しくは僕のプロフィールをどうぞ)↓

はじめましての方へ
このサイトについて 「ソフトテニスで本当に強くなる方法」 へようこそ! このサイトの管理人 ささ です   このページでは ささ が 一体どんなやつなのかをご紹介いたします。 今から色々...

 

強くなるために才能など必要ありません。

 

成長しやすい人成長しにくい人の差は

運動神経ではなく

「楽しむ」工夫にあります。

 

「楽しむ」

という言葉だけだと

ふわふわした話になってしまうので
もう少し深めますね。

 

「楽しむ」工夫というのは

「目標設定」の工夫です。

 

成長しやすい人は目標設定が上手い。

成長しにくい人は目標設定が下手。

これだけです。

 

「目標設定」については

以下の記事でより詳しく解説しているので
学びたい方は参考にしてください。

 

強くなるコツはゲームにある

ソフトテニスが強くなるコツはゲームにある
ソフトテニスが強くなるコツはゲームにある     ども! ささです!    一生懸命練習しているのに ソフトテニスで強くなれないと悩んでいる そこのあなた!    今回はそんなあなたに向けて ゲ...

 

上達するために練習で意識すべき
2つのこと↓

【ソフトテニス】上達するために練習で意識すべき2つのこと【強くなるコツ】
【ソフトテニス】上達するために練習で意識すべき2つのこと【強くなるコツ】 こんにちは、ささです(^o^) 今回は 上達するために練習で意識すべき2つのこと を紹介していきます。 ・新しい技術に挑戦しているけど ...

 

従う「だけ」で強くはならない

 

・強くなりたいなら「神経系」に注目!

・技術の上手さは90%「身体」の問題

・才能など関係ない!
「楽しむ」=目標設定の工夫

 

今回は

上手くなるためにおすすめのトレーニング

をご紹介しました。

 

自分が上手くいかない
本当の原因は何なのか?

ここに気づけるかどうかが鍵です。

 

他人に言われないと気づけません

って状態だと

成長できるかどうかが運任せになります

 

たまたま教えてくれる人がいたら
強くなるかもしれないけど

教えられないと変われない。

 

誰かに教えられるのを待つよりも

「自分で」考える力を身につけて
ぐんぐん成長していった方が早い

と思いませんか?

 

今回の記事で紹介した

神経系のトレーニング

ぜひ実践してみてください!

 

そして

「自分で」考える癖をつけていけば

もっと成長しやすくなりますよ!

 

初心者の人には
以下の記事もおすすめです。

素振りよりもおすすめな練習法↓

ソフトテニス初心者必見!強くなりたいなら素振りよりも○○ 
ソフトテニス初心者必見!強くなりたいなら素振りよりも○○ こんにちは、ささです(^o^) 「素振りはおススメしない」 という話をしたので↓ 今回は、 素振りよりもこれやろうぜ って...

 

本気で強くなりたい人には

記事の最後で紹介する無料企画
おすすめです。

ソフトテニスで強くなるための
真の基本や「考え方」を学べる
企画となっています。

 

【無料企画】ショート乱打すらできなかったクソザコがインハイ選手と渡り合えるまで 強くなれた秘密を公開中

 

僕は今でこそ
インハイ選手やハイジャパ選手と
楽しく試合をしたり、

指導者として情報発信活動をしたり、と

ソフトテニスを楽しめていますが、

 

かつてはショート乱打すらできない
クソザコでした。

 

10年もの間、
必死に練習しているのに全然強くなれない
という悩みに苦しんだ過去があります。

 

単純に言って、才能がなかったんですね。

 

しかし、そんな僕でも
「本当に」強くなる方法に気づいたら
あっさりと変わることができました。

 

その経験から、たとえ才能がなくても、
正しく学び、正しく成長すれば
強くなれると確信しています。

 

そして、僕の活動が
かつての僕と同じ悩みを持つ人や
本気で強くなりたい人が変わる
きっかけになればと思っています。

 

そこで今回、
指導活動の一環として、

 

才能がないクソザコが
劇的に強くなれた秘密

 

を無料で公開することにしました。

 

ブログやTikTok、YouTubeなどでは
語り切れない部分も詰め込み、
さらにわかりやすくまとめてあります。

もし興味があれば参加してみてください。

 

無料企画に参加してみる

 

メールアドレスだけで参加できます。

 

最後まで聞いていただき、
ありがとうございました!

コメント