【ソフトテニス】サーブを速くするには○○を意識!【強くなるコツ】

サーブ

【ソフトテニス】サーブを速くするには○○を意識!【強くなるコツ】

 

こんにちは、ささです(^o^)

 

今回は

サーブを強力にする簡単なコツ

を紹介します。

 

・強力なサーブを身につけて試合を有利に進めたい

・サーブ練習にテーマを設定することで教え子の成長をサポートしたい

・本気で強くなりたい

という方におすすめの記事です。

 

ちなみに

ある程度サーブの基本は身についている

ということを前提に話を進めます。

 

「自分はまだサーブの基本が身についているか不安だ

という方はぜひ以下の記事を
参考にしてください!

サーブのコツをわかりやすく
まとめています。

 

サーブのコツ(練習する前に確認すること)↓

【ソフトテニス】サーブのコツ!(基本の考え方編)【初心者におすすめ】
ソフトテニスのサーブのコツ (基本の考え方)   こんにちは、ささです!(^o^)   今回から数回にかけて  ソフトテニスのサーブ  の上達法を伝えていきます。    今回は オーバーサーブ (上から打つやつ) ...

 

サーブのコツ(トスの上げ方)↓

【ソフトテニス】サーブ上達のコツ!(トスの上げ方)
【ソフトテニス】サーブ上達のコツ!(トスの上げ方)    ども ささです!    この記事は サーブの考え方の続きです。  サーブの上達法を一から お伝えしていきます。    ...

 

サーブのコツ(基礎)↓

【ソフトテニス】サーブのコツ!(基礎の基礎編)【初心者向け】
ソフトテニス サーブのコツ 基礎の基礎 【初心者向け】   こんにちは、ささです(^o^)    考え方編とトス編に引き続き  サーブの打ち方講座です。  初心者の方や...

 

サーブのコツ(回転のかけ方)↓

【ソフトテニス】サーブのコツ!(基礎の基礎編)【初心者向け】
ソフトテニス サーブのコツ 基礎の基礎 【初心者向け】   こんにちは、ささです(^o^)    考え方編とトス編に引き続き  サーブの打ち方講座です。  初心者の方や...

 

また、

サーブの動きは「ものを投げる動き」

応用したものです。

 

先に投球動作を身につけることが
サーブ上達の近道!

 

投球動作を身につける練習としては
やはりキャッチボールがおすすめです。

 

ソフトテニスのパフォーマンスを
向上させるためのキャッチボール

については以下の記事で解説しています。

 

おすすめのキャッチボールメニュー3

【ソフトテニス】強くなりたいならキャッチボールがおすすめ【強くなるコツ】
【ソフトテニス】強くなりたいならキャッチボールがおすすめ【強くなるコツ】 こんにちは、ささです(^o^) 今回は ソフトテニスで強くなるには キャッチボールがおすすめ という話をしていきます。 ・なぜキャッチ...

 

サーブの基本が一通り確認できた人は

今回の記事で

サーブの威力を高めるコツを学んで

さらにライバルと差をつけていきましょう!

 

まずは動画で確認

 

まずは1分ほどの動画でポイントを
押さえましょう

ここからは動画の内容をもとに
さらに詳しく解説していきます!

 

サーブを強力にする簡単なコツ

 

サーブを強力にする簡単なコツ。

 

それは

トスを少し前に上げる。

これだけです。

 

「前」といってもボール23個分くらい。

(どれくらいトスを前に上げるかは
練習の中で「自分で」つかんでいく)

 

トスを少し前に上げると
なぜサーブに威力をつけやすいのか?

 

成長しやすい人

コツだけではなく
コツの理由も合わせて考える

という特徴があります。

 

普通の人が無視してしまう部分も
深めて考えることで差がつきますよ!

 

なぜこのコツは効果があるのか?

 

サーブの威力を高めるために

1番重要なのが「インパクト」です。

 

インパクトというのは

ボールとラケットが当たる瞬間

を意味します。

 

インパクトのときにラケットが
どれだけ加速しているか

が威力に大きく影響を与えます。

 

(もちろん面の向きなども関わってきますが
面の向きなどに関しては先ほど紹介した
「サーブの基本」の記事を参考にしてください。)

 

トスを前に上げる

打点が前になる

ラケットとボールが当たるまでに
距離の余裕ができる

余裕ができた分スイングが加速した状態で
インパクトしやすくなる

(スイングはだんだん加速していく)

威力がつきやすい

ということです。

 

 

ただし、

 

当たり前ですが

トスを前にすればするほどいい

というものではありません。

 

 

あまりにトスを前に上げすぎたら
逆に打ちにくくなりますよね。

(スイングも加速しにくいし、
何より安定感がなくなる)

 

あくまでも

サーブの基本を押さえた上で」
トスを前にすると威力をつけやすい

ということです。

 

ちなみにサーブの威力を高めるコツとして

タメをつくる

というのも有名ですが、

 

これは瞬発力を発揮しやすい」

という効果があります。

 

タメをつくる(屈伸するなどして太ももの筋肉を収縮させる)

筋肉を収縮させるとその後伸び上がるときにより大きな力を「瞬間的に」発揮しやすくなる

スイングを加速させやすい

という感じです。

 

【重要】練習するときの注意点

 

ずっとお伝えしてきている通り

今回のコツはあくまでも

「サーブの基本を押さえた上で」

の話です。

 

例えば

・そもそもトスが安定して上げられない

・サーブの上に伸び上がる動きが
身についていない

という場合は

まずは基本を身につけることに
集中した方が上達も早いでしょう。

 

教わったコツを素直に取り入れることも
大切ですが

・そのコツが今自分が悩んでいる原因に合う
解決策なのか

 

深めて考えていきましょう!

 

何も考えずにただ一生懸命コツを
実践しているだけだと

頑張っているのに全く上達しない

という泥沼の状態に陥ります。

 

実はソフトテニスに取り組んでいる
多くの人が

この泥沼の状態になって
しまっているんです。

 

今までコツを取り入れるだけで
深く考えたことはなかった

という方はぜひ以下の記事をご覧ください。

 

強くなるために1番大事なもの

ソフトテニスで強くなるために最も大事なもの【本気で強くなりたい人向け】
練習してるのに上手くならないのはなぜ? こんにちは! ささ です! 「なんで僕、私は練習してるのに強くならないの⁉︎ 」 これ本当に不思議じゃないですか...

 

また、

さらに上達スピードを向上させたい

という人は以下の記事がおすすめです。

 

上達するために練習で意識すべき2つのこと

【ソフトテニス】上達するために練習で意識すべき2つのこと【強くなるコツ】
【ソフトテニス】上達するために練習で意識すべき2つのこと【強くなるコツ】 こんにちは、ささです(^o^) 今回は 上達するために練習で意識すべき2つのこと を紹介していきます。 ・新しい技術に挑戦しているけど ...

 

深く考えることでライバルと差をつけよう!

 

トスを少し前に上げることで強力なサーブが打ちやすくなる

・コツだけではなくコツの理由も深めて考える

・全てのコツが今の自分に合うとは限らない

 

今回は

サーブを強力にする簡単なコツ

を解説してきました。

 

サーブの基本が身についている
という人は

ぜひ次のサーブ練習から

トスを少し前に上げる

ことを試してみてください!

 

 

このブログは

コツだけを説明して終わり

ではなく

強くなるために本当に注目すべきもの
も合わせてお伝えする

ようにしています。

 

ソフトテニスで本当に強くなる方法

というタイトルですからね。

 

 

技術のコツ戦略・戦術の理論
もちろん大切です。

 

しかし、

もっと大事なものを押さえておかないと

努力しているのに全く上達しない

という悲惨な状態になります。

 

他でもない僕自身がかつては

何も考えずただ一生懸命努力するだけ

だったのでマジで上達しませんでした。

 

そんな泥沼の状態から

工夫して努力したら別人のように強くなった

という経験を活かして

 

現在は指導者をしています。

(詳しくはささのプロフィール)↓

はじめましての方へ
このサイトについて 「ソフトテニスで本当に強くなる方法」 へようこそ! このサイトの管理人 ささ です   このページでは ささ が 一体どんなやつなのかをご紹介いたします。 今から色々...

 

本気で強くなりたい人
僕の言葉を届けたいので

応援してくださる方は
このブログをSNSなどで
拡散していただけたら嬉しいです!

 

本気で強くなりたい人には

記事の最後で紹介する無料企画
おすすめです。

ソフトテニスで強くなるための
真の基本や「考え方」を学べる
企画となっています。

 

【無料企画】ショート乱打すらできなかったクソザコがインハイ選手と渡り合えるまで 強くなれた秘密を公開中

 

僕は今でこそ
インハイ選手やハイジャパ選手と
楽しく試合をしたり、

指導者として情報発信活動をしたり、と

ソフトテニスを楽しめていますが、

 

かつてはショート乱打すらできない
クソザコでした。

 

10年もの間、
必死に練習しているのに全然強くなれない
という悩みに苦しんだ過去があります。

 

単純に言って、才能がなかったんですね。

 

しかし、そんな僕でも
「本当に」強くなる方法に気づいたら
あっさりと変わることができました。

 

その経験から、たとえ才能がなくても
努力の仕方を学び、実践すれば
強くなれると確信しています。

 

そして、僕の活動が
かつての僕と同じ悩みを持つ人や
本気で強くなりたい人が変わる
きっかけになればと思っています。

 

そこで今回、
指導活動の一環として、

 

才能がないクソザコが
劇的に強くなれた秘密

 

を無料で公開することにしました。

 

ブログやTikTok、YouTubeなどでは
語り切れない部分も詰め込み、
さらにわかりやすくまとめてあります。

もし興味があれば参加してみてください。

 

無料企画に参加してみる

 

メールアドレスだけで参加できます。

 

最後まで聞いていただき、
ありがとうございました!

コメント